<< ゴールキーパーと野球。 | main | 言われてみれば。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
なぜGKになったんだい?
ワールドサッカーダイジェストで、黄金時代のバルサのFWだった
フリオサリーナスがホストやってるインタビューがあるんですよ。

そこで、ビクトールバルデスとかカニサレスとか、GKにインタビュー
するとき、彼が必ず聞くことがあります。

「GKって変わり者が多いじゃないか?サッカーでは皆最初は得点
取りたいものなのに、あえてGKをやってるんだから」

みたいな事を言って、なぜGKになったんだい?と言う流れなんですが。

そうなんだよなあ。
なんでなんでしょうね。

僕なんか、GKやりたくてハンドボール始めましたからね。
得点取らなきゃ勝てない競技で、ゴール守ってるんですから。
変わり者って言えば、変わり者なんだろうね。

サッカーでも、僕のヒーローはGKだったんですよね。
最初に記憶してるのは、ワールドカップにコスタリカが出場したときの
コネホ。至近距離からのシュートにも物凄い反応を見せていた。

そして、アメリカW杯のときだったかな。
アルゼンチンのゴイゴチェア。
予選初戦で正GKが怪我して、決勝まで背番号12の彼がゴールマウスを
守ったんですよね。

そのときの印象が強くて、高校三年でレギュラーになってからも僕は12
をつけてましたから。彼らが最初に憧れた選手だった。

で、なんでGKだったんだろうか。

負けたら一番ボロカスに言われるし、単純に痛いし。
いいことはあまりないポジションであるようにも思えるんですが。

いや、何か楽しいことはあるはず。
と考えて見ますと、僕が一番守ってて好きなプレーは一対一なんですね。

シューターとの駆け引き。
一歩ぐらい、あえてポジションをずらしたり。
両手を挙げて構えておくんですけど、あえて左の脇下を開けておいたり。

誘いをかけて、カモったときの快感は凄いものがあります。

ただ、あれを味わいたいがためにハンドやってた部分はありますが。
最初からGKを選んだ説明にはなり得ないですね。

うーん。
サッカー見ててもハンドでも、ホッケーでもラクロスでも水球でもそうなん
ですけど。

普通に見てても、最初にGKに目が行っちゃうんですよね。

やっぱ変わり者なんだろうな。
カテゴリ:GK | 22:08 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:08 | - | - | - | - |
コメント
はじめまして。自分も水球でGKしてました。
どのスポーツでもGKに目が行ってしまうの同感です。
| teru | 2009/02/26 11:49 PM |
teruさん。
コメント有難うございます。
お、GK仲間ですね^^やはり目が行きますよねえ。

僕の高校にも水球ありまして、ちょっと身近に感じて
しまいます。

今後もよろしくお願いいたします。
| たのさん | 2009/02/27 6:20 PM |
あだち充の漫画に『じんべえ』というのがあって
GKの義父の事を娘が言うんですよ。

守ったら絶対試合に負けないポジションだ
勝敗を司るポジションなんだ

って。(少し違うかも^^:)



なんかいいでしょ♪
| shimo | 2009/02/27 8:23 PM |
あ、じんべえは知らなかったです。
読んでみようかな?

いい言葉ですね。
いい視点だな。さすがあだち充。

ハンドで強いチームとやるとき、チームメイトから
「お前が全部止めれば、少なくとも負けないから」

と、よく言われたもんですね^^;
| たのさん | 2009/02/27 11:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ad-jr.jugem.jp/trackback/939
トラックバック