<< 素晴らしい日々。 | main | Rhapsody in Blue >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
未来予想図。
頭では分かってましたが。

J2昇格、ホントに良かった。

三年でここまでこぎつけたフロントの方々に敬意を表します。

今思うこと。

「未来に向けての『図』を書いて欲しい」
ということ。

今までは、「三年でJ」という明確な方針がありました。
今年上がるために、背伸びしたこともあったかもしれない。

来年からはそういうことではないはず。
「一年でJ1」
そりゃ目指して欲しいですが、そんな簡単なことではない。

五年でJ1ならば。
十年でJ1ならば。
そこから逆算してどうするか、きっちりビジョンを描いて欲しいんですよ。

例えば、一年目は黒字転換。三年でユースを軌道に乗せ、四年目にはユース
出身のトップ選手を輩出。県内の私立大学と連携し、ユースで取れなかった
選手を優先的に進学させて育てる。六年目以降は…

などと、身の丈にあったJ1昇格への道を描いて欲しい。
上手く行かなければ修正すればいい。

そういうビジョンがあれば、僕らも辛いことがあっても乗り切れると思います。

しっかし。
本当に熊本にJクラブが出来ました。

スゴいことだなあ。
夢のようだな…

岐阜さんもおめでとうございます。
一年で。これからが本当の勝負です。

でも。
正直、ジェラシーはある…
カテゴリ:ロッソ熊本 | 22:09 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 22:09 | - | - | - | - |
コメント
昨日はおつかれさまでした。
あとロッソJ参入決定やりましたね!喜びもですが安堵感というのもかなりありますね^^

確かにJでにビジョンというのは非常に重要ですから、どのような形でこれからを戦っていくのかは明確にしてほしいですよね。これからが本当のスタートですから。

実は私も岐阜にはジェラシーがありますね(笑)でも1年での参入決定はすごいですね。
| 球磨のd | 2007/12/03 10:52 PM |
ジェラシー満々ですが
勝てなかったのも事実・・・

お返しが出来るチャンスを貰ったと
前向きに考える次第です。
| shimo | 2007/12/04 12:11 PM |
球磨のdさん。
安堵感、ありますねえ。
これからが大変なのだとは分かってるんですが。

池谷さんも言っておられたようですが、ビジョンは不可欠
だと思っております。

何気なく補強して何気なく年月を過ごさないで欲しい。

岐阜。
凄いと思います。
ロッソは、浪人した意地を上で見せましょう!

shimoさん。
おっしゃるとおりですね。
お返ししましょう。

岐阜に勝ち、順位でも勝つ。

でも、正直(略)
| たのさん | 2007/12/04 10:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ad-jr.jugem.jp/trackback/535
トラックバック